ブログトップ

渓流の絵師.turikiti

northspey.exblog.jp

北の大河に棲むトラウト達との出会い

春を味あう

釣り場までたどり着くには潅木林をぬけなければならない、ふと目の前にかわいいヤチブキそしてふきのとう、長い冬も明けほのぼのとした春の訪れを感じさせる光景だ。
足元にはいまだに雪、しかしおそらくはこの粗目雪を踏みつけながらこのポイントに向かうことはこれが最後だろう。
天気は薄曇りながら先週の笹にごり状態から一転まったく濁りなし、気温は5,6度くらいだろうか少々肌寒いがコンディションは上々だ。
先週はこの場所でN氏が69センチ、私も二匹めのドジョウと思い挑んだがあたりはあったものの釣果にはいたらず、それにしても昨年ここで釣り上げた68センチのニジマス君はどこへ行ってしまったのだろうか。
ま、同じ場所で一年もじっとしていることもないでしょうが。

d0202215_17224530.jpg


d0202215_17231381.jpg


場所を移動し二箇所めのポイント、私にもこの本流で待ち望んだ春がきました今期初ニジ。
大きさの評価はいたしません、今シーズンも楽しい釣が出来そうです。

d0202215_183124100.jpg


d0202215_17312548.jpg

[PR]
by flyman5230 | 2011-04-23 17:37 | fly fishing