ブログトップ

渓流の絵師.turikiti

northspey.exblog.jp

北の大河に棲むトラウト達との出会い

秋、味あう

d0202215_18192085.jpg

d0202215_1841034.jpg

枯れ果てるものは木の葉だけではない、散りゆくものもまた木の葉だけではない。
空を振り仰いだ遠きあの日の淡い思い出や道端に吹き寄せられた枯葉が色あせていくのも同じ秋ではないか。
潅木の林を隔てた向こうにある川の流れからすぐに色よい返事があるわけではない、でもそれでいいと思う、心を込めて願うなら釣り人だけがこの青空高くはばたくことができる。

d0202215_182119100.jpg

朝一番の入渓はオホーツクに注ぐ川、まずは熊さんにこちらの居場所を伝えなければいけません、爆竹を数発ならしてご挨拶です。
今日はGENさんとの釣行ですがこの前の大きなあたりがあったのと一転、まったく音沙汰がありません。
水温も手が痛いくらいに低い、朝日が射してきて活性が少しはあがるのかと思いきや音信不通の状態からいっこうに変化はみられません、とうとう二人とも根をあげてしまいました。
北の大河、本流上流域に移動することとしました。

d0202215_18353223.jpg

d0202215_1924919.jpg

d0202215_18363614.jpg

GENさんアメマスのいいサイズGET、引き続いて自分にもちびアメ含めそこそこサイズがなんとか反応してくれました。
レイン暴君の姿もみたいところですがなかなか私には相手してくれません。

d0202215_18523796.jpg

d0202215_18502141.jpg

d0202215_1851267.jpg

d0202215_1944327.jpg

陸にあがり休憩しているとなにやらGENさん格闘しています。
やりました特大サイズのレイン暴です、とてもグラマラスそしてなおかつ美しい、この手のものには腰のくびれは必要ありません、恐れ入りました。
[PR]
by flyman5230 | 2011-10-09 19:14 | fly fishing