ブログトップ

渓流の絵師.turikiti

northspey.exblog.jp

北の大河に棲むトラウト達との出会い

湖畔風景

d0202215_16495186.jpg

d0202215_1651726.jpg

湖畔風景F20号、睡蓮の池はF15号、ともに完成となった。
湖畔は水彩、睡蓮はアクリルとしたが色の置きかたは個人的には水彩のほうがはるかに難しい気がする。
湖畔風景は透明水彩絵の具を使用しましたが紅葉であるとか水面を表現するにあたっては不透明水彩(ガッシュ)を使用した、とくに苦労したのは水面に写り込んだ紅葉との境界。
睡蓮は今回はキャンバスを使用、下地をアクリルガッシュのランプブラックをベースに完成にこぎつけた。
睡蓮は水面に写りこんだ光やまわりの草木の写りこみも何とか表現できたかと思う。
二作品いずれも季節的なこともあり屋外での制作は困難なため写真を使用したが写真だけにとらわれないでどう自然な光、色の表現をするのか、課題も見えてきたので次の作品にはその点を活かしていきたいと思う。


絵画 ブログランキングへ
ブログ作成の励みになります、よろしければバナーのクリックをお願いします

[PR]
by flyman5230 | 2013-03-31 17:26 | art gallery